定例会議の開催概要

公安委員会定例会議の開催概要
第1日時
平成30年1月5日午後1時30分~午後3時15分までの間
第2全体会議
1審議事項
なし
2報告事項
(1)平成29年中の110番受理状況等について
平成29年中における110番総受理件数は103万2,217件で、前年に比べ10万6,274件(9.3%)減少、そのうち有効受理件数は79万5,554件で、前年に比べ4万7,786件(5.7%)減少した旨の報告があった。
【委員発言】
○いたずら電話等により緊急を要する110番通報の受理に支障が生じないよう、適切な利用に関する広報啓発活動にも配意願いたい。
(2)平成29年中の交通事故発生状況等について
平成29年中の大阪府下における交通事故発生件数は3万5,926件で前年に比べ1,994件減少、交通事故死者数は150人で前年に比べ11人減少、負傷者数は4万3,476人で前年に比べ1,984人減少した旨の報告があった。
【委員発言】
○平成29年中は、交通事故の発生実態に即した諸対策によって死者数を減少させるなどの成果を挙げていただいた。本年も引き続き、高齢者対策や自転車の運転マナー向上などに取り組み、更なる交通事故抑止に努めていただきたい。
第3個別会議
1決裁事項
(1)人事案件について
地方警務官の人事案件について報告があり、その内容に同意した。
(2)警察職員の援助要求について
警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求1件について、可として決裁した。
(3)地域交通安全活動推進委員の退任に伴う感謝状の贈呈について
地域交通安全活動推進委員1人の退任に伴い、感謝状の贈呈の上申があり、当公安委員会における表彰の基準に適合することから、可として決裁した。
(4)意見要望の受理について
意見要望37件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。
2報告事項
(1)生活安全部主管に係る11月中の専決事務処理状況について
11月中における生活安全部主管に係る専決事務の処理状況について報告があった。
(2)交通部主管に係る11月中の専決事務処理状況について
11月中における交通部主管に係る専決事務の処理状況について報告があった。
以上