定例会議の開催概要

公安委員会定例会議の開催概要
第1日時
平成29年10月11日午後1時00分~午後6時15分までの間
第2全体会議
1審議事項
なし
2報告事項
(1)地域警察官による検挙好事例について
浪速警察署地域課員が、強制わいせつ事件の緊急配備に従事中、手配に酷似する男を発見し、職務質問により強盗致傷並びに強制わいせつ事件被疑者として緊急逮捕した旨の報告があった。
【委員発言】
○現場警察官の迅速な初動対応と粘り強い職務質問により、被疑者を早期に検挙していただいた。今回の事例を他の職員にも周知し、更なる現場執行力の強化に繋げていただきたい。
(2)第26回暴力団追放府民大会の開催について
暴力団追放運動の積極的な展開と実践を宣言し、広く府民に暴力団排除意識の浸透を図るため、11月2日に大阪市天王寺区の大阪国際交流センターにおいて、第26回暴力団追放府民大会を開催する旨の報告があった。
(3)フィリピンパブ経営者らによる集団的偽装結婚事件等の解決について
国際捜査課が、泉佐野警察署、西成警察署、西堺警察署、関西空港警察署及び岸和田警察署と合同で、標記の事件につき、被疑者17人を検挙・送致し、事件を解決した旨の報告があった。
(4)詐欺事件の検挙について
外事課及び布施警察署が、標記の事件につき、9月28日に被疑者2人を大阪地方検察庁に送致した旨の報告があった。
第3個別会議
1決裁事項
(1)運転免許取消対象事案について
運転免許取消対象事案について、審議の結果、81件の行政処分を決定した。
(2)大阪府道路交通規則の一部改正について
遠隔型自動運転システムの公道実証実験について、警察庁より道路使用許可の対象行為とすることが示されたことに伴い、大阪府道路交通規則の一部を改正したい旨の報告があり、可として決裁した。
(3)不服申立てに対する裁決等について
ア運転免許効力停止処分に対する審査請求事案
運転免許効力停止処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法施行令の基準に従い適正に行ったものであることから棄却とした。
イ違反運転者等に係る運転免許証交付処分に対する審査請求事案
違反運転者等に係る運転免許証交付処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法の基準に従い適正に行ったものであることから棄却とした。
ウ放置違反金納付命令処分に対する審査請求事案
放置違反金納付命令処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから棄却とした。
(4)特例施設占有者の指定について
遺失物法第17条に規定する特例施設占有者の指定1件について上申があり、可として決裁した。
(5)苦情及び意見要望の受理等について
ア苦情2件について調査結果の報告があり、審議の結果、回答文を決定した。
イ苦情1件について受理報告があり、審議の結果、事実調査を指示した。
ウ意見要望5件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。
2報告事項
(1)人事評価に係る報告
「警察庁長官及び地方警務官に係る人事評価実施要領」に基づき、警察本部長に係る業績評価の目標について報告があった。
(2)大阪府に対する特殊詐欺被害者の個人情報の誤提供について
大阪府に対して特殊詐欺被害者の個人情報を誤提供した旨の報告があった。
(3)9月中の懲戒等措置結果について
9月中の懲戒等措置結果について報告があった。
(4)改正道路交通法施行後6か月の取扱状況と高齢運転者の交通事故防止対策に係る取組等について
改正道路交通法施行後6か月の取扱状況と高齢運転者の交通事故防止対策に係る取組等について報告があった。
(5)平成30年度警察費当初予算要求の概要について
平成30年度の警察費当初予算要求の概要について報告があった。
(6)裁定取消請求事件等の終結について
大阪地方裁判所に提訴されていた裁決等取消請求事件の判決について報告があった。
(7)集団示威運動等に係る専決事務処理状況について
9月25日から10月1日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。
(8)民事訴訟事件の終結について
大阪地方裁判所堺支部に提訴されていた民事訴訟事件の判決について報告があった。
以上