定例会議の開催概要

公安委員会定例会議の開催概要
第1日時
平成29年9月13日午後1時00分~午後5時50分までの間
第2全体会議
1審議事項
なし
2報告事項
(1)平成29年9月定例府議会等の日程について
9月定例府議会は、9月27日に開会し、12月20日に閉会するまでの85日間で開催予定である旨の報告があった。
(2)第19回交通安全教育技能コンクールの開催について
交通警察官及び地域交通安全活動推進委員等の交通安全教育技能を向上させ、交通安全教育活動の活性化を図ることを目的として、警察本部において「高齢者の交通事故防止を目的とした交通安全教育」をテーマとする「第19回交通安全教育技能コンクール」を実施する旨の報告があった。
【委員発言】
○本コンクールを契機として、交通安全教育の更なる充実と技能向上に努め、府民の交通マナーの向上に繋げていただきたい。
(3)初任科卒業式の実施について
9月28日に警察学校において、第226期短期課程の卒業式を実施する旨の報告があった。
3委員会提言
昨日、兵庫県下において、暴力団関係者による拳銃を使用した殺人事件が発生している。今後、府下においても、対立抗争や内部対立の激化に加え、同種事案の発生も懸念されることから、府民の安全確保を最優先に、取締り、警戒等の対策強化を図り、対立抗争の防遏と暴力団組織の弱体化・壊滅に努めていただきたい。
第3個別会議
1決裁事項
(1)運転免許取消対象事案について
運転免許取消対象事案について、審議の結果、100件の行政処分を決定した。
(2)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反に係る代行聴聞結果及び行政処分の決定について
ア風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下「風営法」という。)に基づく行政処分2件(条例の遵守事項違反(卑わい行為))について、審議の結果、いずれも風俗営業及び飲食店営業の停止(停止期間2月)を決定した。
イ風営法に基づく行政処分1件(客引き禁止違反)について、審議の結果、風俗営業及び飲食店営業の停止(停止期間3月)を決定した。
(3)不服申立てに対する裁決等について
ア行政文書の不存在による非公開決定処分に対する審査請求事案
行政文書の不存在による非公開決定処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、大阪府情報公開審査会の答申の報告があり、審議の結果、答申を尊重し、棄却とした。
イ行政文書の不存在による非公開決定処分及び公開決定処分に対する審査請求事案
行政文書の不存在による非公開決定処分及び公開決定処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、大阪府情報公開審査会の答申の報告があり、審議の結果、答申を尊重し、棄却とした。
(4)運転免許取消処分取消請求事件の応訴について
運転免許取消処分取消請求事件について、7月10日、大阪地方裁判所に提訴がなされた旨の報告があり、審議の結果、応訴することとして決裁した。
(5)地域交通安全活動推進委員の退任に伴う感謝状の贈呈について
地域交通安全活動推進委員1人の退任に伴い、感謝状の贈呈の上申があり、当公安委員会における表彰の基準に適合することから、可として決裁した。
(6)交通規制の実施について
9月中に実施される車両通行止め、一方通行等78か所の交通規制について上申があり、可として決裁した。
(7)苦情及び意見要望の受理等について
ア苦情1件について調査結果の報告があり、審議の結果、回答文を決定した。
イ意見要望46件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。
2報告事項
(1)8月中の懲戒等措置結果について
8月中の懲戒等措置結果について報告があった。
(2)平成29年度上半期大阪府監査委員等による監査結果について
大阪府監査委員による監査の結果、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律に基づく交通安全特定事業の作成及び公表並びに音響信号機の整備・運用について」及び「通勤手当の誤り」について是正等が求められる旨の報告があった。
(3)特殊詐欺の抑止活動等について
特殊詐欺の抑止活動等について報告があった。
(4)自転車保険加入状況について
自転車保険加入状況について報告があった。
(5)自治体と連携した新たな自転車対策の推進について
「自転車左側通行徹底キャンペーン」の一環として、自転車の安全利用が特に求められる地区を自転車安全利用モデル地区として選定し、自転車通行空間を整備した上で、集中的な啓発活動や指導取締活動を通じて、市民の交通ルール遵守意識の高揚を図っていく旨の報告があった。
(6)営業停止命令取消請求控訴事件の終結について
大阪高等裁判所に控訴されていた営業停止命令取消請求控訴事件の判決について報告があった。
(7)生活安全部主管に係る7月中の専決事務処理状況について
7月中における生活安全部主管に係る専決事務の処理状況について報告があった。
(8)集団示威運動等に係る専決事務処理状況について
8月28日から9月3日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。
以上